車線のど真ん中に電柱がある中国の道路

中国メディアによると、河南省鄭州市を通る大通りの一区画に、通行を妨げ一歩間違えば事故に繋がりかねない危険な電柱が車線に設置され続けていると報じています。

こちらが鄭州市にあるという電柱が点在する道路です。なぜこのような電柱が設置され続けているのかは不明なのですが、現場周辺で暮らす住人によると度々交通事故が発生しているほか、道路の補修も行なわれるもの何故か電柱は撤去されないといいます。
また電柱が存在するため減速しなければならず、交通の面でも問題が発生しているとのことです。

Photo:网易新闻

Photo:网易新闻

Photo:网易新闻

Photo:网易新闻

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。